日記

9月のニホンミツバチ観察会のようす

雨にたたられず開催できてよかったものの猛烈な数の蚊に辟易しました。

オオスズメバチもチラホラ。危険なのでこのあと観察会はしばらくお休みです。
当然、今回はスズメバチ防除のあれこれについて、いつもより詳しく解説しました。

11月以降は寒いので巣箱を長くは開けられず。快適に観察会をできる時期は思ったより限られていますね。

関連記事
日記

ミツロウラップは小さな命を救うリレーのバトン

2020年7月26日
養蜂文化情報ネットワーク
杉並区・善福寺公園近くのカフェ・カワセミピプレットさんにてミツロウラップ作り講座が開催され、初めに少しだけお話をしてきました。 このカフェで製造されているミツロウラップおよびこの …