団体概要

名 称 養蜂文化情報ネットワーク

目 的 養蜂(ニホンミツバチ・セイヨウミツバチ)についての調査、研究、教育活動。

設 立 2014年4月

代 表 山口 朝(森を守る蜂の話 店主)プロフィール

所在地 〒167-0042 東京都杉並区西荻北4-21-7

連 絡
TEL:080-3422-8000(山口)
MAIL:morihachiproject@gmail.com
(モリハチプロジェクト)

ウェブサイト
養蜂文化情報ネットワーク:https://beekeepinginfo.org
養蜂文化情報ネットワーク過去日記(2014-2019):https://beenetchronicle.wordpress.com

SNS
ツイッター:https://twitter.com/morinohachi
フェイスブック:https://www.facebook.com/beekeepinginformation

メールマガジン
『森はち通信』(養蜂講座・イベント予告専用)
http://www.mag2.com/m/0001657367.html

関連会社
森を守る蜂の話:https://moriwomamoru.com

沿革とおもなプロジェクト

・2014年4月 一般社団法人養蜂養蜂文化情報ネットワーク設立 代表理事 山口 朝

・2014年4月 福島県双葉郡広野町にてニホンミツバチの飼育状況調査(「福島復興におけるニホンミツバチ飼養の可能性」についての調査)

ハチミツ中の放射能測定

・2014年9月 「廃棄木材を利用した丸胴巣箱“エコ巣箱”作製の研究」
協力:株式会社 熊倉林業
・2014年12月 「就労支援事業所における養蜂のとりくみ」についての調査(神奈川県横浜市都筑区、栃木県宇都宮市長岡町)
・2017年10月 杉並区内に遺る歴史的養蜂関係資料の調査

昭和初期に作られた巣箱:高井戸小学校所蔵
販売用ハチミツに使われた瓶ラベル:個人蔵

・2018年1月 「杉並の日本みつばちを守ろう!」プロジェクト、保護ミツバチの「里親さん」募集開始。

ニホンミツバチの分蜂群保護の様子/東京都杉並区松庵にて 2020年7月

・2019年3月 所期の目的を達成したため解散登記。以降、任意団体として活動し現在にいたる。
参照:過去の講座・イベント